囲碁の九路盤の変化を楽しみながら納得いくまで研究する、世界はこんなに素敵だよって明日に向かって吠えてみたい。
ブログ

飛びツケ!(ブーツ)

高目(飛びツケ!→ブーツ→その4)

高目に対して白1と離して打つのも自然な着想、そこに黒2という様子見の手がよく打たれるようになった。白1と黒2が逆なら小太刀一刀流となり変化により一層妙味を加えている、ビックリマークはその名残かもしれない。 ブーツ登場 白 …

高目(飛びツケ!→ブーツ→その3)

高目に対して白1と離して打つのも自然な着想、そこに黒2という様子見の手がよく打たれるようになった。白1と黒2が逆なら小太刀一刀流となり変化により一層妙味を加えている、ビックリマークはその名残かもしれない。 ブーツ登場 白 …

高目(飛びツケ!→ブーツ→その2)

高目に対して白1と離して打つのも自然な着想、そこに黒2という様子見の手がよく打たれるようになった。白1と黒2が逆なら小太刀一刀流となり変化により一層妙味を加えている、ビックリマークはその名残かもしれない。 ブーツ登場 白 …

高目(飛びツケ!→ブーツ→その1)

高目に対して白1と離して打つのも自然な着想、そこに黒2という様子見の手がよく打たれるようになった。白1と黒2が逆なら小太刀一刀流となり変化により一層妙味を加えている、ビックリマークはその名残かもしれない。 ブーツ登場 白 …

PAGETOP
Copyright © 九路盤研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.