囲碁の九路盤の変化を楽しみながら納得いくまで研究する、世界はこんなに素敵だよって明日に向かって吠えてみたい。
ブログ

月別アーカイブ: 2020年12月

天元(下ツケ一刀流→その4)

この打ち方をした棋士で有名だったのは自分が知る限り、当時天才的な強さを誇っていた梶原九段だったと思う。意外性のある手ナンバーワンで実際は結構歴史が深いみたい。この形を研究してみる。 白5と打ってきた場合 白5と打つ変化は …

天元(下ツケ一刀流→その3)

この打ち方をした棋士で有名だったのは自分が知る限り、当時天才的な強さを誇っていた梶原九段だったと思う。意外性のある手ナンバーワンで実際は結構歴史が深いみたい。この形を研究してみる。 白5と様子見をしてきた場合 白5の手は …

天元(下ツケ一刀流→その2)

この打ち方をした棋士で有名だったのは自分が知る限り、当時天才的な強さを誇っていた梶原九段だったと思う。意外性のある手ナンバーワンで実際は結構歴史が深いみたい。この形を研究してみる。 新手の提案 下ツケ一刀流から白7までは …

天元(下ツケ一刀流→その1)

この打ち方をした棋士で有名だったのは自分が知る限り、当時天才的な強さを誇っていた梶原九段だったと思う。意外性のある手ナンバーワンで実際は結構歴史が深いみたい。この形を研究してみる。 黒4とオサエた場合 黒4という手は、囲 …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その8)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 黒1とツケてきた場合 黒1のツケは露骨に黒3を狙いに行った手である、近年よく現れるようにな …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その7)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 黒4ケイマになった場合 黒4とケイマする手はたまに見かける手ではあるが頻度は多くはない、お …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その6)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 白5と変化してきた場合 黒4に対し白5とハネ出してきた、黒6から黒8までは殆ど一本道の変化 …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その5)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 下ツケ一刀流のような形 黒2に対し単に白7と打てば定石として有名な下ツケ一刀流となるが、そ …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その4)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 白7と様子を見てきた場合 黒6に対して白7と様子を見て打ってくるのは中々の高等戦術、ノータ …

天元(一間高ガカリ→一間受け→ケイマ、その3)

一間高ガカリは星に対して最も多く打たれる手ではないだろうか。その後、一間に受けて様子を尋ね白3と受けてきたパターンを研究したい。 引いて打つ場合 黒6と一旦引いて打つ戦法もよく見られる、しかしながらコウ含みの戦いになりや …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 九路盤研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.